劇的に効率アップ!大学受験の裏技をこっそりと教えます

大学受験の裏技模試・受験
  • 大学受験が嫌すぎる。裏技的なのない?
  • 楽して生きるためには努力を惜しまない!

こんな疑問に答えます。

 

大学受験の裏技を教えて欲しい。

裏技なんてあるわけないとは分かっているけど、そんな思いを持っているあなたは、僕と同じ相当な怠け者ですね。

すごく怠け者で、毎日遊んで暮らしたいし、頑張るなんて大嫌い。

しかし、それなりの結果は欲しい・・・。

こう思っているはず。だって、僕がそうだから笑

 

僕ら怠け者が、頑張り屋さんと真っ向から勝負したら、確実に打ちのめされます。

受験でいうと、不合格ですね。

 

ただ、怠け者には怠け者なりの頑張り方があるんです。

それは「自分の考えを持たない」ということ。

言われたことをただひたすらにやるだけで、大学受験は合格間違いなしです。

今回は、大学受験の裏技的な「自分の考えを持たない」ということを教えていきますよ。

この記事を読むメリット
  • 受験に悩み、考える時間が減る
  • 自分でアイデアを出す必要がないので、楽

この記事を読めば、最小限の努力で結果が出せるはず。

それでは解説していきます。

大学受験の裏技は「自分で考えない」ことです

大学受験の裏技

大学受験の裏技は「自分で考えない」こと。

塾やネットの情報を信じ切って、その通りにやるんです。

 

なぜ、自分で考えないのがいいかというと・・・

自分で考えないメリット
  • 受験で面倒な「考えること」がカットできる
  • 信じるものがあると、楽

といった利点がありますから。

 

受験って勉強するのも面倒ですが、まあ、勉強はやらなくちゃいけないからやれるんです。

ただ、これをやれ!って指示して欲しいんですよねえ。

自分であれかな?これかな?と試行錯誤するのが面倒すぎる。

じゃあ、もう全部プロや詳しい人の言うことを信じちゃいましょう。

 

大学受験なんて何年も繰り返されてきたことで、ノウハウもたくさんあるので、それに乗っからない手はないですね。

勉強する計画はプロに任せて、あなたは勉強だけしていればいいんです。

塾の先生かネットに頼りきれ!

受験のプロって言ったら、塾の先生で。

それか、今の時代、ネットでも受験のテクニックが手に入ります。

どちらかを完全に信じてその通りに勉強すれば、悩みも少なくなりますね。

 

ただ、塾には向き不向きがあります。

自分が塾に言った方か悩んでいる方は、以下の記事を見てください。

参考書・問題集をうまく使え!

塾は人によって向き不向きがありますが、参考書・問題集は全員買いましょう。

特に、問題集は確実に必須!

学校の授業は大勢で足並み揃えてやりますが、自主勉強はそんな必要ありません。

自分のペースでガンガンやっていきたいので、自分のレベルに合わせた問題集を揃えることは必須なんです。

 

実は、問題集は選び方も重要ですが、それ以上に「使い方」も重要。

質のいい問題集を用意しても、うまく自分の知識として吸収できなければ意味がありません。

最高のバットとグローブを野球を知らない人に渡しても、正しい使い方はしてくれないのと一緒ですね。

問題集の使い方は下の記事に書いたので、参考にしてください。

毎日の学校をうまく使え!

大学受験の裏技

受験をするにおいてちょっと厄介なのが、毎日の学校。

強制的に勉強させられるので習慣化する場としてはいいのですが、受験勉強に向いているかというと・・・ちょっと疑問。

受験する大学は生徒ごとに違うのに、様々なレベルの子を集めて授業するスタイルがイマイチですね。

 

毎日の授業は卒業要件を満たすために参加せざるを得ませんが、補習はどっちでもいいかなあなんて思います。

効率悪いと思いつつ補習に参加しているのなら「思い切って行かない」という選択肢もあり。

先生に引き止められるかもしれませんが「自分で勉強したい」と意思を曲げずに伝えれば、補習に行かずに済むはず。

テッド
テッド

僕は補習は一切参加しませんでした。

不参加はクラスで2, 3人だけだったけど笑
学校までの通学時間を消費してまで参加する意義は感じなかったなあ。

毎日の授業を有効活用する方法を下にまとめました。

授業が無駄に感じている方は、見てくださいね。

まとめ:受験の裏技は「自分で考えない」でした

大学受験の裏技

この記事の内容をまとめます。

まとめ
  • 考えることはプロに任せて、自分は勉強だけしていればいい
  • ただ、学校に頼り切るのは不安

大学受験の裏技を探しているあなた。

「成功者だけが知っている一発逆転の秘訣」というものは当然ありませんが、裏技と同等の「自分で考えない」を今回教えました。

ぜひ、先人たちが散々紹介している「効率がいい勉強方法」を自分で編みだそうとしている人を、ぶち抜いちゃってください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました