【閲覧注意】受験勉強が続かないあなたを、強制的に勉強させます

受験勉強が続かない模試・受験
  • 受験勉強が続かない・・・
  • 勉強しなきゃとは思うけど、やる気がどうしても続かない

こんな悩みに答えていきます。

 

受験勉強が続かないあなた。

勉強しなきゃいけないことは分かっている分、自分を責めてしまいますよね。

「自分はなんて意志が弱い人間なんだ、嫌になる」と思う人も多いはず。

 

でも、それって普通なんですよ。

受験勉強なんて基本楽しくないんだから、やる気が出なくて当然。

東大京大に行く賢い人も、もちろん僕も、受験勉強なんかせず遊んで毎日暮らしたいに決まっています。

 

じゃあ、受験勉強が続く人と続かない人は何が違うのか?

それは「未来を見ているかどうか」。

未来を見ていれば、辛い受験勉強も頑張れるってことなんです。

 

今回は、受験勉強が続かない方に向けて、勉強を続けるコツを紹介します。

この記事を読むメリット
  • やりたくない勉強が続くようになる
  • 勉強が頑張れるので成績が上がる

さて、解説していきますよ。

心の底からやりたくない受験勉強を続けるコツを教えるよ

受験勉強が続かない人は「未来を見ていない」

受験勉強が続かない

受験勉強が続く人と続かない人の差は「未来を見ているかどうか」です。

習慣化しよう!とか、毎日椅子に座ることから始めよう!とか言いますが、そんなの無駄。

だって、習慣化するための勉強ができないんだし、椅子に座ったところでスマホ見るだけです。

テッド
テッド

1ヶ月勉強が続けば習慣化できるらしい。

でも、1ヶ月勉強できるやつが、勉強続かないって悩まないよね笑

 

勉強を頑張ったあなたには、どんな未来が待っていますか?

代表的なのをちょっと考えてみました。

頑張ったあなたの未来
  • 第一志望の大学に合格し、キャンパスライフを謳歌する
  • サークルに入って、人生初の恋人ができる
  • 大学でバリバリ勉強して、一目置かれる存在になる

こんな感じでしょうか。最高の未来ですね。

もし、あなたが受験勉強をサボると・・・この未来は全部無くなります。

他の大学でも似たような体験ができるかもしれませんが、「あなたの思い描く将来」は確実に無くなります。

テッド
テッド

実際は他の大学でも、ほぼ同じ大学生活を謳歌できるけどね。

「第一希望の大学で勉強するあなた」という未来は無くなりますね。

こう考えると危機感が出て、勉強できるはず。

理想の自分になるために、頑張って受験勉強しましょう!

実際に未来がなくなる感覚を体感する

自分の未来を紙に書くと、さらにリアルに危機感が出ます。

僕が実際に過ごした大学生活を、参考として皆さんにみてもらいましょう。

受験生の未来

こんな感じですね。もし、大学に入れなかったら・・・

受験生の未来2

全部消えます。

あなたも自分の未来を書き出して壁に貼っておくと、危機感から勉強する気になるはず!

テッド
テッド

あの大学生活を送れないって思うと、書いてて胸が苦しくなりました笑

心理学的にも「失う」ということは非常に恐怖を感じる

心理学的に「プロスペクト理論」というのですが、人間は「得をしたい!」よりも「損したくない!」という気持ちの方が強くなるんです。

 

限定商品がよく売れるのがいい例ですね。

今買わないと、一生手に入らないという「損」を回避したいんです。

 

なので、受験勉強も「頑張れば大学合格!(得)」より「サボると大学不合格(損)」の方が危機感が煽られるというわけです。

受験勉強に危機感が出たら、次は習慣化を狙う

受験勉強が続かない

上記の方法で受験に危機感が出て、勉強を始めることができるはず。

ただ、未来を無くす方法はとっても野蛮な方法なので、メンタルを追い詰めることになります。

というわけで、次は勉強の習慣化を狙いましょう。

 

勉強の場合は、1ヶ月もすれば習慣化できるはずです。

歯を磨くように、お風呂に入るように、毎日勉強しましょう。

周りの人に「自分は〇〇大学を狙うぞ!」と宣言するのも、逃げられなくなるので有効ですね。

 

毎日の勉強を頑張った1ヶ月後のあなたは、当然のように勉強しているはず。

もう、上記の「未来を無くす」という野蛮な方法は必要ありませんね。

未来を実現するために、希望を持って勉強しましょう!

まとめ:勉強を続けるには「未来を失う」がキーワードです

受験勉強が続かない

この記事の内容をまとめます。

まとめ
  • 未来を失うイメージをして、危機感を煽ろう
  • 勉強できるようになったら、習慣化を狙おう

受験勉強が続けられないと悩んでいるあなた。

勉強なんてつまらないんですから、続けられなくてもおかしくないです。

未来を失う感覚を覚えて、勉強する意識を高めましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました